ソリテール(SORITEAL.)

大人の女性であれば礼服を持っている人も多いでしょう。しかし、まだしっかりとした礼服を持っていない人もいると思います。

 

礼服にもブランドがあるのですが、その種類はとても多いため、自分の好みのものを見つけることができていない人もいるでしょう。

 

今回は、ソリテール(SORITEAL.)というブランドの礼服を紹介します。

 

ブランドの紹介と合わせて礼服の着こなしのポイントも紹介するので参考にしてみてください♪

 

ソリテール(SORITEAL.)の特徴

ソリテール(SORITEAL.)は、”ビーギャラリー”というインターネット専門のショップで取り扱われているブランドです。この会社のオリジナルブランドであり、高い質でありながら低価格であることが特徴としてあります。

 

ビーギャラリーを運営している株式会社アルモーダは、東レ株式会社の関係会社です。そのため、東レが開発した良質な生地を低価格で提供しています。

 

また、ブラックフォーマルの規格から梱包までを自社で行っていることが特徴です(^_-)-☆

 

ソリテール(SORITEAL.)には、いつくかの種類があります。SORITEAL White Label、SORITEAL Black Label、SORITEAL Premium(プレミアム)、SORITEAL Petit、SORITEAL Stylish Lの5つです。

 

・SORITEAL White Label
⇒礼服にトレンドファッションを取り入れていることが特徴

 

・SORITEAL Black Label
⇒大人の女性におすすめのレーベル

 

・SORITEAL Premium(プレミアム)
⇒最高峰のフォーマルを追求している商品が多く、ジャガード織物や機能性素材などを使用している

 

・SORITEAL Petit
⇒小柄な女性を対象としたプチサイズのブラックフォーマルを取り扱っている

 

・SORITEAL Stylish L
⇒大きめのサイズを取り扱っています。大きめのサイズにありがちな体に上手くフィットしないという問題を解決しており、すっきりと上品な仕上がりになっていることが特徴

 

ソリテール(SORITEAL.)の商品例

ソリテール(SORITEAL.)には先ほど紹介したように種類があるので、その商品数も多いです。

 

専門のショップであるビーギャラリーでは120件を超える商品があるのですが、商品ごとに特徴を持っています。

 

ソリテール(SORITEAL.)で人気の礼服
SORITEAL White Labelのシンプルなノーカラージャケットとワンピースの組み合わせ

この商品は基本的にはベーシックに作られており、長く着ることを想定して作られているのですが随所にこだわりがあることが特徴です。

 

ジャケットとワンピースを組み合わせたフォーマルスタイルは一年を通して着用ができます。

 

また、ワンピースを単独で着用することもできるため、夏はワンピース1着でフォーマルスタイルが完成します。

 

そのほか、子どもの卒業式などもコサージュやアクセサリーで華やかさを加えれば対応できるのも選ばれているポイントですね♪

 

また、この商品にはほかにも特徴があります。礼服と聞くとほとんどの人が後ろ開きファスナーのものをイメージするのではないでしょうか。

 

しかし、この商品では前開きのワンピースになっています。

 

後ろ開きのファスナーに慣れている人でも前開きのタイプは、一度着るとその快適さや便利を実感するようです。

 

前開きのタイプは、乳児がいるママにも人気です。礼服でも授乳が楽にできます。

 

そのほか、素材にもこだわっていて、高級感や落ち着きを感じられる素材を利用しています。

 

そうして素材を使っていながらも家庭で洗濯ができるウォッシャブル対応なのも特徴といえるでしょう。

 

礼服を着用した後に、毎回クリーニングに出すのは手間になりますし、コストもかかります。

 

しかし、自宅で洗うことができるのであれば、経済性も高くなります。手入れも簡単なので、長く使うことができるでしょう。

 

 

ソリテール(SORITEAL.)を着こなすには

自分に合ったサイズのものを

礼服を着こなすためには、自分に合ったサイズのものを選ぶ必要があります。

 

好みに合ったソリテール(SORITEAL.)の礼服を選んでも、サイズが合っていないと美しく着こなすことは難しいでしょう。

 

そのため、商品を選ぶ前には、自分の号数やウエスト、バストなどを確認しておくことが大切ですよ(/・ω・)/おすすめは自分が持っている洋服のサイズと比較することです。

 

ソリテール(SORITEAL.)の礼服は、ネット通販のみで購入することができます。実際の店舗はないため、サイズは自分で確認して判断することになります。

 

その際に、自分がジャストフィットしている洋服のサイズと購入したい商品のサイズを比較することでサイズ感をイメージすることが可能です。

サイズを測るときには、水平な台や床の上に置いて、シワを伸ばしてから測ることで実際の寸法を正確に知ることができます。

 

洋服はストレッチ性がないものがおすすめであり、購入している商品と近いものだとより良いです。

 

計測する場所は決まっているので注意しましょう。

 

例えば、バストは袖の付け根の間、着丈は中心線の一番上から裾までの直線距離、袖丈は肩の袖の付け根から袖口までの距離などです。

 

この測る位置を間違えてしまうとサイズ選びに失敗するリスクが高まるので正しい位置を知っておきましょう。

 

姿勢に注意しよう

礼服を着こなすためには、姿勢に注意することも必要です。

 

ソリテール(SORITEAL.)を着ている女性の姿勢が悪くては、その礼服の魅力を出すことは難しいでしょう。

 

猫背など姿勢が悪いことを自覚している方は、背中をしっかりと伸ばすことを意識するだけでも周りに与える印象は変わってくるでしょう。

 

普段から姿勢を意識するのも着こなすためにはおすすめです♪

 

仕草に気を付けよう

そのほか、礼服を着こなすポイントとしては、仕草に気をつけることがあります。

 

せっかく美しい礼服を着ていても仕草が乱れていては、印象は悪くなってしまうでしょう。

 

脱いだ靴の揃え方や、座り方、手の添え方などに意識するなどその場所に合った振る舞いをすることは、大人の女性としては身につけたいところです。

 

あなたの女性度にもつながるので意識してみましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

ソリテール(SORITEAL.)の商品を選ぶポイント

ソリテール(SORITEAL.)の商品を選ぶときには、先ほど紹介したように自分にあったサイズを選ぶことが大切です。

 

しかし、そのほかにも気をつけるポイントがあるため下記で見ていきましょう。

 

ワンピースのデザイン

ワンピースは女性の礼服として一般的なため、デザインも豊富です。

 

もちろん、ソリテール(SORITEAL.)にも多くのワンピースがあるのですが、基本的には自分の好みに合うものを選ぶのがおすすめです。

 

デザインは好きなもので良いのですが、スカートの丈には注意が必要です。

 

礼服では膝が隠れる程度であれば問題ないとされていますが、膝丈丁度の丈では座っているときなどに膝が見えることがあります。

 

そのため、余裕をもったスカート丈にしておくと安心です。

 

年齢を意識する

自分の雰囲気に合わせたデザインを選ぶときには、年齢も意識するようにしましょう。

 

若い人では、ウエストにリボンが付いたフェミニンなものでも問題なく長く着用することができます。もちろん、30代の方でも着用できないというわけではありません。

 

しかし、長く着用することを考えるのであれば落ち着いたデザインのものを選ぶことも必要になってきます。

 

そうすることで、30代で購入した礼服を40代になっても継続して着ることができるでしょう(^_-)-☆

 

ソリテール(SORITEAL.)では、レーベルごとにそれぞれ特徴がある礼服を取り扱っています。

 

シンプルなものからトレンドを取り入れたものまでさまざまなので、自分の雰囲気に合ったものを選ぶことができますよ♪

 

どの商品も女性の美しさを引き出してくれるため、今回紹介した選び方を参考にしてみてください。