青山

 

礼服を扱っているお店はたくさんありますが、その中でも青山は特に知名度の高い紳士服販売店ではないでしょうか。

 

日本各地に店舗が存在しますし、印象に残るシンプルでインパクトのある看板は誰もが一度は目にしたことがあると思います。

 

ここでは洋服の青山こと、青山商事の基本情報や歴史、特徴などについてご紹介しましょう(^O^)/

 

青山の基本情報

洋服の青山は誰もがご存じの紳士服店ですが、運営しているのは青山商事株式会社です。

 

青山商事は広島県福山市に本社を構えていますが、冒頭でもお伝えしたように現在では日本各地に店舗を展開しています。

 

紳士服業界には数多くの競合店が存在しますし、チェーン店から個人店までを含めるとその数は膨大と言えますが、その中でも青山は47都道府県すべてに店舗を展開しています。

 

日本全国各地に店舗を展開できるだけの底力を持った企業と言えますし、独自の流通ネットワークや品質の高さがここまで成長した大きな理由と言えるでしょう。

紳士服

 

日本における紳士服販売チェーンの中でももっとも有名と言っても過言ではないですよね。

 

青山は業界最大手であり東証第一部に上場している企業でもあります。

 

また、ギネスブックよりスーツ販売着数世界一の認定を受けているのもご存じでしょうか?

 

外に働きに出ている方の多くが日頃から着用するスーツですが、そのスーツの販売着数において世界一に認定されているというのは驚くべきことです。

 

昭和39年から続く老舗の紳士服販売店、企業として現在でも成長を続けている企業でもあります(^^)/

 

 

青山の歴史

洋服の青山は、昭和39年に創業した企業です。創業者が広島県で青山商事株式会社を創業し、それ以来成長を続けてきました。

 

日本初となる郊外型紳士服店洋服の青山一号店が誕生したのは、昭和49年のことです。

 

1994年にはカジュアル事業にも進出することになり、これも成功を収めました。

 

常に時代の先を見る力を経営陣が持っていたことが、洋服の青山がこれほど成長した理由でもあるのでしょう。

 

また、2000年になると新事業となるザ・スーツカンパニーを出店し、こちらもそれなりの成果を上げることになります('ω')ノ

 

直近だと、2015年にミニット・アジア・パシフィックを完全子会社すると発表して世間を驚かせました。

 

現在でも順調に業績を伸ばしつつ成長している青山は、2016年の時点で全国に700を超える店舗を展開しています。

 

プラスエー・ザ・スーツ・アオヤマやザ・スーツカンパニーズウィークエンドなどすべての店舗を合わせると800店舗を超えています。

 

紳士服業界ではまさに異端とも言える成長を遂げていますし、今もまた新しいことにチャレンジしようとする姿勢が見え隠れしています。

 

常にポジティブで前を向き続けているからこそ、青山は業界を代表するような企業、紳士服販売店に成長することができたのかもしれません。

 

 

多彩なアイテムを販売

青山商事が日本全国に展開している洋服の青山ですが、一度でもお店に足を運んだことがある方ならご存じの通り、多彩な品揃えを実現しています。

 

洋服の青山の代名詞でもあるスーツもさまざまな種類を取り扱っていますし、ビジネスシーンはもちろんあらゆるシーンで使えるスーツを数多く扱っています。

 

また、ほかにもコートやスリーピーススーツ、ジャケットなども数多く取り揃えていることが洋服の青山における一つの特徴と言えるでしょう。一つの店舗でこれほど多彩な品揃えを実現できているのはさすが青山と言えます。

 

ビジネスマンには必須のネクタイも各種取り揃えていますよ。

 

青山で扱われているネクタイはデザイン性はもちろんトータルでの品質にこだわっていますし、見た目だけでなく素材や機能性などあらゆる部分にこだわった品が数多く扱われています。

 

これも洋服の青山の特徴と言えるでしょう。

 

さらに、ベルトやシューズ、バッグに至るまで取り扱っていますし、アクセサリーや各種グッズも扱っています。

 

もちろんフォーマルな礼服も数多く店内に取り揃えていますし、あらゆるシーンを想定した洋服をラインナップしています。

 

 

リーズナブルな価格

洋服の青山ではさまざまな商品を扱っていますが、基本的にどの商品もリーズナブルという特徴が挙げられます。

 

日頃からスーツを着用しているサラリーマンの方ならご存じかもしれませんが、スーツはオーダーするとどうしても高くなってしまいます。

 

専門のテーラーなどで体に合ったものを作るとなると相当な額になってしまいますし、予算をオーバーしてしまうこともあるでしょう。

紳士服2

 

洋服の青山はオーダー品ではないものの、品質の良いスーツを数多く扱っており、すべての商品がリーズナブルという特徴があります('ω')ノ

 

リーズナブルなだけなら洋服の青山はここまで成長していませんし、あくまで高品質でリーズナブルだったからこそ、ここまでの成長を見せたのではないでしょうか。

 

もちろん、一流テーラーでオーダーメイドしたスーツと同じとはいきませんが、高品質かつリーズナブルなスーツをたくさん扱っているのは事実です。

 

サラリーマンにとってスーツは大切な仕事着ですが、そこに多額のお金を投入するわけにはいきません。

 

洋服の青山はすべてのビジネスマン、サラリーマンの強い味方と言える存在なのです!

 

 

さまざまな取り組み

洋服の青山では、さまざまな取り組みも行っています。

 

老舗企業で業界最大手と言われる青山ですが、現在でも常に新しい試みを積極的に試そうとしており、その姿勢は業界内からも高く評価されています。

 

では、具体的にどのような取り組みを行っているのでしょうか。

 

スマートフォンアプリのリリース

青山の専用スマートフォンアプリを利用するとお得なサービスがたくさんありますので、多くのユーザーが青山のスマートフォンアプリを利用していますよ。

 

Tポイントを貯めることができる

Tポイントの加盟店ですから、Tポイントを貯めることもできます。

 

Tポイントの加盟店は全国に数多く存在しますが、青山はいち早くTポイントの加盟店となりました。

 

時代のトレンドや流れをいち早く察知し、これから普及しそうなものについてはすぐにでも取り入れる青山の姿勢によって、Tポイントの加盟店となったのです。

 

Tポイントカードを持っていればポイントを貯めることができるため、青山で礼服やスーツを購入している方は持っておいて損はありませんよ♪

 

メディア戦略

メディア戦略に力を入れているのも青山の特徴です。

 

テレビコマーシャルはもちろんあらゆるメディアでプロモーション、マーケティングを続けています。

 

インターネット通販も展開している

洋服の青山はインターネット通販も展開していますから、店舗に訪れることなく青山の商品を購入することも可能です。

 

日本全国に店舗を展開している青山ですが、さらにインターネット通販も行っているということで完全に隙のない事業展開をしています。

 

ネット通販ならではの割引や格安商品などもありますから、興味のある方は一度公式ホームページにもアクセスしてみましょう('ω')ノ

 

 

洋服の青山を展開する青山商事や店舗の情報などについてご紹介しました。

 

業界を代表する企業であり、日本を代表する紳士服販売店でもある青山ですが、現状に満足することなくこれからも新しい試みを続けていくことでしょう。
店舗はもちろん、インターネット通販でリリースしている商品の割引情報などを公式ウェブサイトで公開しています。

 

よりお得に青山を利用したい方は要チェックですよ♪