伊勢丹

礼服を購入する選択肢として、伊勢丹を考える方も数多くいらっしゃるでしょう。

伊勢丹

 

伊勢丹は、日本を代表する百貨店のひとつですから、実に幅広い礼服を取り扱っており希望の商品を見つけやすいお店でしょう。

 

自分のこだわりを満たすことができる礼服を探す際には、重宝するはずですよ♪

 

こちらでは、伊勢丹の基礎情報や歴史、扱っている礼服の特徴などについてまとめています。

 

礼服を購入するお店を選ぶにあたって、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/

 

 

伊勢丹の基礎情報

伊勢丹は、株式会社三越伊勢丹によって運営されている百貨店です。

 

百貨店に足繁く通っている人でなくとも、誰でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

伊勢丹は6つの直営店の他に、国内、アジア圏でグループの百貨店を出すなど、精力的に店舗を展開しており、国内に限らず海外でも多くのシェアを持っています。

 

また、創業は1886年で老舗の百貨店といわれており、日本の百貨店点業界における第5位と呼ばれています。

 

長い歴史の中で格式を高めていった、有名百貨店です(^^)/

 

特にファッションの領域においてストロングポイントを持っており、老若男女問わない支持を集めていることが特徴です。

 

その評判は非常に高く、特に1968年に新宿店で開店したメンズ館は、紳士服が売れにくい百貨店業界の定説を破って大きな成果を上げました。

 

百貨店というと、し年齢層の高い世代で賑わっているというイメージがあるかもしれませんが、伊勢丹の衣料品のフロアには若者も少なくありません。

 

これも、衣料品のデザインが評価されているからだといえるでしょう♪

 

 

伊勢丹の歴史

伊勢丹の歴史は、初代の社長である小菅丹治が東京都の神田区に伊勢屋丹治呉服店を創業したことから始まります。

 

もともとは座売制のお店でしたが、陳列販売方式、そして百貨店形式とお店の形態を変えていき、1930年に株式会社伊勢丹をスタートさせました。

 

1933年に神田店を閉店し、新宿に本店を構えてからは目覚ましい成長を遂げていくことになります。

 

国内外に直営店、グループ店をいくつも作り、日本でも有数の百貨店となって伊勢丹は、多くのファンを獲得していきます。

 

また、2008年からは株式会社三越と共同持株会社である「株式会社三越伊勢丹ホールディングス」作り、経営を統合させるに至りました。

 

統合したとはいえ、伊勢丹は昔からの伝統を大切にし育ててきた持ち味を大切にしています。

 

そんな伊勢丹は、今現在でも多くのファンを抱えている百貨店となっていますよ(^O^)/

 

長い間歩んできた伝統と、今後未来を生き抜くためのアイデアの両方を持ち合わせているのが、伊勢丹の魅力であるといえるでしょう★

 

 

伊勢丹の礼服の特徴

ファッションや衣料品に強みを持つ伊勢丹ですが、ブラックフォーマルに関する評価も非常に高い物となっています。

 

伊勢丹のブラックフォーマルは実に多くの商品数が取り扱われており、ブランド・デザインのどちらの幅も広いことが特徴です。

 

ブラックフォーマルと言えば、大人であれば誰しもが必要となるものです。

 

こだわりを持って着るものを選びたいという方にとっては、目当ての一着が見つかりやすい環境が提供されていますよ(^_-)-☆

 

また品質や高級感といった要素も大切にしているので、有名高級ブランドから質の良いブランドの製品までラインナップされています。

 

長い歴史を持つ老舗百貨店としてのこだわりが、ブラックフォーマルの品質からも垣間見ることができるでしょう。

 

一生もののブラックフォーマルを手に入れたいのなら、高級ブランドのものを購入するのも選択肢になってきますよね。

 

そういった場面で伊勢丹は頼りになる存在です♪

 

また、価格に関しても百貨店だからといって格式高い高級品ばかりが売られているのではなく、リーズナブルな商品も用意されています。

 

「ある程度良いものは欲しいけど、あまり高すぎるものは手が出せない」といった悩みを解決することで、幅広いニーズを満たすことができる戦略をとっています。

 

 

伊勢丹の通販について

伊勢丹というと、大きな店舗を構え、各フロア・店舗にたくさんの商品が並べられているのをイメージする方が多いのではないでしょうか?

 

オンラインショップでの通販も展開しているのですよ♪

 

百貨店で買い物をすることが一種のステータスとしてとらえられることもありますが、手軽に買い物を済ましたいというニーズの高まりを受け、伊勢丹もオンラインショップを導入したのです。

 

実際にオンラインショップでの通販ならば、仕事などでなかなか時間がとれない人でも便利に利用することができますよね♪

 

伊勢丹のオンラインショップで販売されているブラックフォーマルの特徴としては、限定品が豊富である点がまず挙げられます。

 

伊勢丹・三越限定というものはもちろん、伊勢丹のオンラインショップでしか手に入らない商品も多数あります。

 

商品数も店頭に見劣りしないほど充実しており、幅広い選択肢の中からブラックフォーマルを選ぶことができるでしょう。

 

アクセサリー類も種類がたくさんあるため、セットで購入することで、冠婚葬祭に必要となるものを一式そろえることも可能ですよ!

 

さらに、通販の場合は送料を気にする方も多くいらっしゃるかと思います。

 

しかし、伊勢丹のオンラインショップなら、一部の地域以外では一律315円で発送してくれますので、安心ですよ(^_^)/

 

 

伊勢丹の特徴や取り組み

伊勢丹の業務体制として特徴的なのは、本店である新宿店の売り上げが全体の6割を占めているということです。

 

伊勢丹がファッションに強いといわれているのは、この新宿店の取り組みも関係しているのです。

 

「世界最高のファッションミュージアム」を合言葉にフロアの改装を行い、ラグジュアリー且つ先進的なファッションフロアを構築しました。

 

伊勢丹は、大手百貨店のなかでも若年層に強いという特徴を持っており、こうしたファッション事業のブラッシュアップも、他の百貨店と差をつける施策の一環であるといえるでしょう。

伊勢丹

 

また、前述のメンズ館はこちらの新宿店に設けられており、若年層の男性を多くとりこむことに成功しています!

 

このメンズ館の成功は、他の百貨店にも大きな影響・衝撃を与えたことでも広く知られています。

 

また、他百貨店との差別化として行っている施策としてもう一つ有名なのが、セールの日程をずらすということです(`・ω・´)

 

多くの百貨店は一斉にセールを開始しますが、伊勢丹は少し前後させた日程で行います。

 

伊勢丹のセール初日には、開店前の行列ができることでも知られているのですよ。

 

 

ここまで伊勢丹について詳しくご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

日本には多くの百貨店がありそれぞれに特徴がありますが、伊勢丹がどんな百貨店なのかお分かりいただけたかと思います。

 

ファッションに力を入れており、若者層のハートをしっかりとつかんでいる伊勢丹ですが、礼服に関しても洗練された確かな品質のものを豊富に扱っています。ブ

 

ラックフォーマルの新調や、はじめての購入を検討しているのなら、一度店頭・または通販で一度商品をチェックしてみてはいかがでしょうか(^_^)/