イトーヨーカドー

 

イトーヨーカドーを知らないという方は、恐らく少ないのではないでしょうか♪

 

イトーヨーカドーは株式会社イトーヨーカ堂が運営している大型スーパーです。

 

日本各地のさまざまな地域に店舗を出店しているイトーヨーカドーですが、ここでは基礎情報や扱っている礼服の特徴、通販などについて情報を紹介したいと思います。

 

基礎情報

イトーヨーカドーは、イトーヨーカ堂によって運営されている商業施設です。

 

1920年に創業した比較的歴史の長い企業で、もともとは「羊華堂洋品店」という名前で営業していました。

 

日本各地に店舗を展開しているもののまったく出店していないエリアもあり、ライバル企業とは異なりドミナント戦略を優先していることでも知られています。

 

日本国内での躍進は多くの方がご存じだと思いますが、実は海外にも進出しており、中国には古くから店舗を展開していました。

 

2015年の時点で180以上の店舗を国内に展開しており、業界内でも大きな規模を誇っています。

 

イトーヨーカドーの店舗にはさまざまなショップが出店していますし、あらゆる品物が揃っています。

 

ですので、買い物はイトーヨーカドーだけでイイと考える方も少なくありませんし、フードコートなどが設置されている店舗は曜日に関係なく多くの人出でにぎわいを見せています♪

 

 

歴史

1920年に創業したイトーヨーカドーは、1977年に新潟県の百貨店丸大と業務提携を行います。

 

1986年には近畿地方への初進出となる店舗を展開しさらに事業を拡大することに成功しました。

 

1997年には国内だけに留まらず海外への店舗進出にも乗り出し、中国四川省に一号店をオープンさせます。

 

2000年に入ると実店舗だけでなくインターネット通販にも手を出します。ネットスーパー、アイワイネットを開設し現在でも多くの方が利用しています。

 

2000年以降にも順調に事業を拡大させてきたイトーヨーカドーですが、2014年にはGRAND TREE MUSASHIKOSUGIをオープンさせます。

 

また、2015年になると事業構造改革を行うようになり本部従業員の削減や収益改善が見込めない店舗の閉鎖などを断行します。

 

今後もこの事業改革は続けていくと公言していますし、2016年にも複数の店舗を閉鎖する旨を発表しました。

 

 

礼服の特徴や着こなし方

イトーヨーカドーでは礼服も扱っていますが、すべての店舗で礼服を取り扱っているわけではありません。

 

店舗の規模などによって、フォーマルスーツを扱っていないこともありますから注意しましょう。

 

ショッピングモールに隣接するタイプの店舗ならテナントが入っている可能性が高いので、足を運ぶ前にリサーチしておきましょう。

 

「フォーマルスーツを買いに足を運んだのに店舗がなかった・・・」となると残念なことになってしまいますからね。

 

念のために事前に下調べはしておいたほうが良いでしょう。

 

店舗によってはフォーマルスーツをただ販売しているだけでなく、オーダーを請け負っているお店もあります。

イトー

 

市販のスーツで満足できない、自分の体にピッタリとフィットするフォーマルスーツが欲しいという方はオーダーも検討してみましょう。

 

イトーヨーカドーで扱っているフォーマルスーツはブラック系が多くを占めていますが、これも店舗によってやや異なります。

 

デザインに関しては一般的な品が多いですから、心配することはないでしょう。

 

昼間の準礼装であるディレクターズスーツを扱っているお店もありますから、ディレクターズスーツが必要という方は要チェックです。

 

ディレクターズスーツは結婚式や披露宴、結納式などあらゆるシーンで着用できますし、一着持っておいて損はありません。

 

イトーヨーカドーの店舗によってはさまざまなデザインのディレクターズスーツも扱っていますから、扱っている店舗なら自分好みのデザインを見つけてみましょう。

 

タキシードやモーニングコートなどのフォーマルスーツを扱っているお店もありますよ。

 

 

通販について

イトーヨーカドーではネット通販も行っています。

 

実店舗を持つ企業や店舗がネット通販を行うことは珍しいことではありませんし、現在では多くの企業が取り組んでいます。

 

イトーヨーカドーもわりと早くからインターネット通販に手を出しており、現在でも積極的に品ぞろえを増やすなどの努力もしています。

 

イトーヨーカドーのネットスーパーでは実にさまざまなアイテムが取り扱われていますよ(^O^)/

 

食品や飲料などはもちろん、日用雑貨や日用品、コスメ&ビューティ、ヘルスケア、介護サポート、衣料品など実に多彩なアイテムをネットスーパーで扱っています。

 

大手通販サイトにも負けないくらいの品ぞろえですし、これらの品々をイトーヨーカドーの店舗に足を運ぶことなく手に入れることができます。

 

イトーヨーカドーが近くにないという方や、自分で買い物に行かれないという方にとっては魅力的なことですし、その利便性に満足している方は大勢いるでしょう。

 

カジュアルな衣料品も扱っていますし、もちろん礼服などフォーマルスーツも扱っていますよ☆

 

 

店舗の特徴や取り組み

イトーヨーカドーの店舗は、ゆったりとしたスペースを確保している店舗が多い傾向にあります。

 

「来店してくれるお客様がゆっくりと買い物を楽しんでほしい」というイトーヨーカドーの願いが込められているかのように、どのお店もゆったりとくつろげるようなスペースを確保しているのは魅力的な部分と言えるでしょう。

 

また、どの店舗においても全フロア清掃が行き届いていますし、常にクリーンな環境の中でショッピングを楽しむことができます。こ

 

れは買い物客としては大きな魅力と言えるのではないでしょうか(´・ω・`)

 

イトーヨーカドーを運営するイトーヨーカ堂では毎日15時と17時に「クリーンタイム」と呼ばれる店内清掃の時間があります。

 

これは以前から行われている取り組みで、この時間になると館内放送で音楽が流れ従業員が一斉に掃除を始めます。

 

このような取り組みを積極的に取り込んでいくからこそ、イトーヨーカドーはここまで大きな企業に成長したのかもしれません。

 

また、イトーヨーカドーでは8のつく日はハッピーデーに定めており、8がつく日はさまざまなサービスが行われています。

 

商品が割引になったりプレゼントがもらえたりとお客さんが喜んでくれるあらゆる取り組みを行っているのです。

イトー2

 

また、イトーヨーカドーではウェブでネットチラシを公開しています。

 

文字通りネットで見ることができるチラシで、お得な品やお買い得なアイテムの情報をいち早くゲットできるでしょう。

 

現在ではこうした取り組みを行う大型スーパーなども増えてきましたが、イトーヨーカドーではわりと以前からこうした取り組みを行ってきました。

 

今後も利用者が使いやすい取り組みやサービスの提供に努めていくのでしょう(^_-)-☆

 

 

イトーヨーカドーについてさまざまな情報をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。

 

イトーヨーカドーの店舗はあらゆる地域にありますし、礼服を扱っているお店もありますから気になる方は一度店舗をのぞいてみましょう。

 

また、先述したようにイトーヨーカドーはネット通販も積極的に行っていますし、ネット通販を利用してフォーマルスーツなどを購入することも可能です。

 

近くにイトーヨーカドーの店舗がないという方でも購入できますよ!